メインメニュー
検索
当サイトについて
このサイトの音楽配信を
お聴きになるためには、
アドビシステムズ社から無償
提供されている、Adobe®
Flash®Player
プラグインが
必要です。



このサイトの音源データは
YouTube.com によって
保存管理されています。
Powered By YouTube

会員メニュー

ホーム »  お知らせ  » 新着情報  » 記事の閲覧


投稿者: 管理人 投稿日時: 2008-02-20 20:00:00 (3292ヒット)

「大阪大学男声合唱団」の過去の演奏会より、以下の3回分を公開致しました。

「大阪大学男声合唱団 第50回 記念定期演奏会」 (2003年1月開催)
    50回目の定演を記念して、現役とOBとで「永訣の朝」の合同演奏ステージを持ちました。
    現役+OB 総勢160名の大合唱をお楽しみ下さい。
    現役単独のステージも、多田武彦・清水修の名曲から、ミュージカルステージまで、
    全5ステージの幅の広い内容となっております。

「大阪大学男声合唱団 第27回 定期演奏会」 (1980年1月開催)
    3つのステージのすべてが、
    - 作曲家 林 宏太郎氏への委嘱作品「予言の雨」の初演
    - 阪大男声初の歌って踊るミュージカルステージ「ウェストサイド物語」
    - ワーグナー作曲のオーケストラ付き大曲である「使徒の愛餐」の本邦初演
    と、かなり意欲的な構成となっております。

「大阪大学男声合唱団 第25回 定期演奏会」 (1978年1月開催)
    創立4半世紀の節目となる演奏会です。
    50回定期演奏会の合同演奏指揮者でもある本城 正博氏(現 松下中央合唱団 常任指揮者)が、
    正指揮者をつとめています。
    この演奏会の前後の年代では、日本民謡をベースとした現代曲やコダーイ作品など、
    ハーモニーに加えてパワーとリズムにこだわった選曲が数多く見受けられます。

 
Published by 大阪大学男声合唱団OB会